ベルロイコインフォールドウォレットのレビューや評価・魅力について

ベルロイコインフォールドウォレットのレビューや評価・魅力について

コンパクトな財布ブランドと言えばベルロイ(Bellroy)

品質のいい財布が欲しい人、シンプルで機能性の高い財布が欲しい人に人気の財布ブランドです。

今回は、薄い財布で小銭も持ち歩ける財布が欲しいという人のために、コインフォールドを紹介します。

Bellroy Coin Fold Wallet ベルロイ コインフォールドウォレット
ベルロイ コインフォールドウォレット

 

■ベルロイ コインフォールドはどんな財布?

ベルロイ コインフォールドは、カード利用が多くなってきているけれど、小銭も持ち歩きたいというわがままも叶えてくれるコンパクトな財布です。

Bellroy Coin Fold Walletの小銭入れ

 

小銭入れがありますが、現金派よりもカード派の人向けです。

 

普段はカードでの支払いが多く、ちょっとした時に必要になる小銭を一緒に持ち歩きたい場合に活躍してくれる財布です。

たくさん小銭を収納したい人には合わないかもしれません。

薄型財布は小銭入れがないものもあるので、小銭入れが付いていてコンパクトな財布を探している人におすすめ。

 

小銭入れがあってもコンパクトサイズで、おしゃれなデザインです。

 

■ベルロイ コインフォールドの特徴を動画で紹介

ベルロイ コインフォールドの特徴を約1分の動画で紹介します。

コインフォールドは普段使いできる財布で、小銭、お札、カードを簡単に取り出せるのが特徴です。

 

 

動画の通り、財布を一握りすると収納されている小銭が財布の受け皿に出てきます。

その様子はスマート。

レザー・エッジ仕様で小銭がすべり落ちないように工夫されています。

Bellroy Coin Fold Wallet Blackのコイン収納

 

また、コンパクトな財布はお札がきれいに入らなことがありますが、コインフォールドならお札は折らずに収納できます。

これもうれしいポイントです。

 

キャッシュレス化でカードを利用する人が増えているので、カードの収納も確認したいところ。

よく使うカードは財布の手前に、あまり使わないカードはまとめて収納できるポケットがあります。

 

よく使うカードは手前に↓

Bellroy Coin Fold Wallet ベルロイ コインフォルドウォレット ブラックのメインカードスロット
 

 

あまり使わないカードはまとめてこちらに↓

カードが複数入るコインフォールドウォレットのポケット
 

 

ライフスタイルに合わせてカードの収納が可能ですね。

予備のSIMカードを入れられる隠しポケットもあります。

Bellroy Coin Fold WalletのSIMカード専用ポケット

 

財布の厚みは主に小銭によって作られますが、コインフォールドは小銭が入ってもスリムなシルエットを崩しません。

 

■ベルロイ コインフォールドの色は?

ベルロイ コインフォールドの色は、定番の3色です。

・ジャワ(Bellroy Coin Fold Wallet Java)
・ネイビー(Bellroy Coin Fold Wallet Navy)
・ブラック(Bellroy Coin Fold Wallet Black)

 

写真の通り、財布の色によってステッチの色が違うのもベルロイ コインフォールドのこだわりです。

財布の色によってステッチの色が違うBellroy Coin Fold Wallet

スーツでも普段着でも馴染む色合いなので、どんなファッションでも合うのもうれしいですね。

 

以前は、ブルースチール(Blue Steel)、タマリロ(Tamarillo)もラインナップされていましたが、今は残念ながら廃番になってしまいました。

ブルースチール(Blue Steel)の後継商品はネイビー(Navy)です。

 

■ベルロイ コインフォールドとベルロイの人気財布を比較

コインフォールドとベルロイの人気財布のハイドアンドシーク(Bellroy Hide&Seek)を比べてみます。

デザインの違い

Bellroy Coin Fold Wallet Navyと Bellroy Hide And Seek Wallet Navyを比較
ベルロイコインフォールドウォレット(左)/ハイドアンドシークウォレット(右)

 

サイズはほとんど同じです。

コインフォールドとハイドアンドシークの収納は次の表の通りです。

 コインフォールドハイドアンドシーク
サイズ9cm x 11.5cm9.5cm x11.5cm
お札
小銭
カード3~8枚6~12枚
SIMカード

 

小銭入れにこだわりたい人はコインフォールド持ち歩くカードが多い人はハイドアンドシークの方が良いかもしれません。

どちらの財布もカード、お札、小銭、SIMカードが収納できるので、好みの方のデザインで選ぶのもアリですね。

 

ハイドアンドシークについてはこちらの記事で詳しく解説しています。

BELLROY ハイドアンドシーク

BELLROY ハイドアンドシーク

はてブ数

ハイドアンドシークウォレットは、十分な収納力且つスリムさを追求したい方におすすめしたい財布です。

 

■ベルロイ コインフォールドの豆知識

ここで、財布の豆知識。コインフォールドにはHIとLOがあります。

HIは背の高い紙幣用、LOは背の低い紙幣用です。

基本的に日本の正規流通品は日本紙幣用(背の高い)のHIです。

 

<HI:高さ8.5cm以上の紙幣用>
例)日本円、英ポンド、ユーロのお札

<LO:高さ7.4cm以下の紙幣用>
例)米ドルのお札

 

キャッシュレス化とともに財布もコンパクトになっているとは言っても、必要なお札は持ち歩きたいですよね。

財布のサイズやデザインは要チェックです。

 

■ベルロイ コインフォールドは女性にもおすすめ

ベルロイはメンズブランドと思われている人もいるかもしれないですが、女性にもおすすめなんです。

コインフォールドはコンパクトサイズなので、ちょっとした外出の時も便利。

ランチ、近くのお店に買い物の時など、ジャケットやパンツのポケットに入れて身軽に出かけられます。

 

また、バッグの中をすっきりさせたい女性にもコインフォールドのサイズはうれしいです。

 

■ベルロイ コインフォールドのレビューは?

Amazon楽天のレビューでは「財布が薄くなって快適」「薄くてコンパクトで使いやすい」「モダンで夫がとても気に入りました」などの声があがっています。

奥さんから旦那さん、彼女から彼氏へのプレゼントにも喜ばれているようですね。

ベルロイの財布は梱包もおしゃれなので、プレゼントにも◎。

 

また、財布は毎日のように使うので「あなたとずっと一緒にいたい」という意味もあるそうです。

大事なあの人のプレゼントにぴったりですね。

■まとめ

コインフォールドの特徴や人気財布との比較、レビューを紹介しました。

薄型でコンパクトな財布を持ちたくても、小銭入れも捨てられないですよね。

そういう方はベルロイのコインフォールドをおすすめします。

 

こちらの記事でさらに詳しく紹介しています。

BELLROY コインフォールドウォレット

BELLROY コインフォールドウォレット

はてブ数

Bellroy Coin Fold Wallet(ベルロイ コインフォールドウォレット)は、必要なときに簡単に取り出せ、使わないときはしっかりしまっておける画期的な財布です。

財布カテゴリの最新記事